北海道出⾝・タイ在住で、同郷のHIROO・NKchanと主宰するパーティー"GIANT SWING"へDJ HIKARU/YOSHITAKE EXPE/光風/Shhhhh/REBEL MUSICAL等々、内外から多くのアーティストを召集し、タイと⽇本/世界を繋ぐキーマンとして存在感を放つmAsa niwayama。モーラムやルークトゥンといったタイの⺠族⾳楽を世界的に広め、独⾃の品揃えで海外からの注目度も⾼いMaft Sai主宰Zudrangma H.Q. Recordsでの経験から定評のあるワールドミュージックセットから、キャリア初期から続くハウス・テクノセットまで操る⾳は幅広い。他のどの国よりもタイのフロアで過ごした時間が⻑い彼の感性は多くの決まりごとから⾃由で、たとえディープ寄りな選曲の中でもポジティブな姿勢を崩すことはなく、

 

独特のリラックスした雰囲気であらゆる⼈種を惹き付けてやまない。北海道から沖縄・ビックフェスからアンダーグラウンドな⼩箱まで、⼤⼩様々な現場を巡るハードな⽇本ツアーを3年連続こなし、今年は⾹港でもGIANT SWINGを開催するなど、逆輸⼊型DJとして着実

に活動の幅を拡げている。気孔師の⽗を持ち、霊感が強いシックスセンスの持ち主でもある。今作は元SOFT/AOAとしても知られるDJ SINKICHI主宰パーティーUREI at OTOBOLA(沖縄)での歓声も⼊り混じる臨場感たっぷりのLive Mix⾳源を、カセットならではの⻑尺110分にまとめたワールド〜ファンク〜フュージョンLong Mix(DLコード付)となっている。マスタリングは同じくSINKICHI⽒、レコーディングはTAMAKI⽒、ジャケットのイラストは⽵本侑樹⽒によるもの。

UREI meets mAsa niwayama 2016.12月リリース ( c-110 + DL CODE )